バックレスト考


前回のツーで特に昼食後に長女は後ろで寝ていました(^_^;)

自分で後部座席に座って確かめてみると、あったほうが姿勢は少し良くなるので、眠気もマシに
なりますが、なければ背もたれよりが多く倒れる椅子のような感じでより寝やすい状態でした(^_^;)

14-12-11-010.jpg


汎用品の割には結構なお値段がします><  2000円までなら納得なんですが゚(゚´Д`゚)゚

14-12-11-020.jpg


中に入っていたのは、英語の説明書と...

14-12-11-030.jpg


穴あけの位置決めの用紙です。

14-12-11-038.jpg


かなり太め(M8?)のボルトが付属されています。

14-12-11-040.jpg


穴あけの前に、見た目がどうなるか試してみます(^-^)
これは、何もない状態です、

14-12-11-050.jpg


バックレストを仮止めしましたが、見た目はいい感じですね(^-^)

14-12-11-060.jpg


ただし、大きな問題を発見!(´;ω;`) 

これが何も付けない、BOX全開状態でシートを開け閉めした直近の位置ですが.....

14-12-11-070.jpg


バックレストを付けた時は、
BOX全開状態でシートが接触するのです!゚(゚´Д`゚)゚
 


14-12-11-080.jpg


これが、もしB37ならギリセーフって位のかぶり方で惜しいですね~
とりあえず仮止めにしておいて、使用に耐えれるか試してみることにします。

14-12-11-090.jpg

見やすいように普通のガムテープを張っていますが、
実際に使うのはこの黒のテープです(^_^;)

14-12-11-100.jpg


恐らく...タンデムの時だけ仮止めで使用の予感(^_^;) 


↓ ご訪問ありがとうございます!
↓ ブログランキング参加中です。
↓ ポチットして頂ければ...嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
楽しいブログがいっぱいです(^-^)
スポンサーサイト

トランスミッター装着

 
前回ナビケースを少し大きいものに交換しましたが、その後の続きの物が
Amazonから到着しました(^-^)
.
14-10-15-011.jpg


中身はトランスミッターと接続ケーブルです。

ナビの音声は常に最大にしていますが、低速時以外はほぼ何を言ってるか解かりません(^_^;)
何かしゃべった! と言うのは解るので、その時に画面で確認する様にすれば、
なんとかなる場合が多く、お役にたってくれます(^-^)
でも複雑な交差点などは、たまに間違えたり、道を見てもどっち?となる場面がありました。

最近はナビのあと何キロとか小さい文字が見えにくくなり、
画面をじっと見つめるようになりましたが、危ないですよね~゚(゚´Д`゚)゚
最近の道路は標識も充実していますし、どちらかといえば、音声優先の方が安全だと思います。

そんな理由で、音声を確実に聞くために、今回の購入に至りました(^-^)

トランスミッターは色々なメーカーから出ており、どれにするか悩みましたが、
最初は内蔵バッテリーの持ちと充電時間などで比較していましたが、
よく考えてみればナビに接続するので取り外して充電して接続してとか面倒ですし、
バイクのバッテリーから供給出来るものが、使い勝手がいいので、少々値が張りますが
サインハウスのデュアル・オーディオ・トランスミッターを選択しました。
単体でも16時間駆動で、2つの受信機に同時に飛ばせるので拡張性が高そうです(^-^)

14-10-15-020.jpg


まずは、アダプターケーブルと、接続ケーブルを繋いでステアリングハンドルセンターカバーの
左側から配線を通します。

14-10-15-030.jpg


ここですね!

14-10-15-040.jpg


フロントを開けて配線を引き込み、本体の固定と、イグニッションONの+と-アース線を繋ぐだけです。

14-10-15-050.jpg


マイナスはナビと同じボルトに接続します。

14-10-15-070.jpg


プラスはナビの配線を2分岐で接続します。

14-10-15-080.jpg


本体の変換器はこの上に固定します(^-^)

14-10-15-060.jpg


プラス側はギボシ端子で接続していました。
在庫にY型端子がありましたが平型の為、面倒なので
今回は圧着端子+熱収縮チューブで接続しました(^_^;)

フロントはまだまだ配線の余裕がありますね~(^-^)

14-10-15-090.jpg


アダプターケーブルと、接続ケーブルの隙間は結束テープで防水加工を施します。

14-10-15-100.jpg


そして、最後に本体の取り付けですが、コードが非常に短く、このままでは取り付け場所は
限定されますが、とりあえず延長コードは使用せず、付けれる所へ付けます。
本体は撥水機能しかないのでナビの近くが方がベストですね(^-^)

14-10-15-110.jpg


試行錯誤の末、この位置に決定しました!

通電確認も完了です(*´∀`*)

14-10-15-120.jpg


あとは受信機を何にするかですが...悩みます(^_^;) 


↓ ご訪問ありがとうございます!
↓ ブログランキング参加中です。
↓ ポチットして頂ければ...嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
楽しいブログがいっぱいです(^-^)







痛恨のナビケース

14/10/12(日)

今日は朝から晴れてます(^_^;) 本当は長女とツーの予定でしたが、
天気予報を信じ、先日キャンセルとしたので、朝起きた時点で、すでにお出かけしていました(´;ω;`)


本題ですが...
現在使用しているナビケースは、見ての通りピチピチなのです(^_^;)
見た目だけでなく、表面のビニール?も角が当たって張っている状態です。
これは、電源コードを付けていない状態なので付けるともっとピチピチに><
でも、見た目に反して結構高い物ですし、使えなくはないので使ってきました。

14-10-13-020.jpg


徐々に事前にナビに登録する目的地が増えてきて、ソロならその場で設定してもいいのですが、
マスリーダーなどの場合は、慌てないようにあらかじめ全ての行き先+予備候補地などを
登録する様になりました。

そしてその内、ソロでも事前登録する様になったのですが、車体に付けたままでは、
バッテリーを消耗する為、外して設定する様になり、開け閉めの回数が増えて
面倒になってきましたが、それだけの理由なのでガマン?して使ってきました(^_^;)

外した時は、PSPの充電コードが使えるのでパソコンに接続し使用しています(^-^)
(もちろん100均です(^-^))

14-10-13-030.jpg


でも、とある日に別の理由で買い替えのきっかけが発生し、
ついにWebikeでポチットしました(^-^)

14-10-13-010.jpg


ワンサイズ大きめの サインハウス A-14 M8シリーズの防水ケースです(^-^)

14-10-13-040.jpg


入っているのは、これだけですが値段はかなり高いです(^_^;)

14-10-13-050.jpg


A-13 ウォータープルフーフ との比較ですが、ひとまわり大きいですね~

14-10-13-060.jpg


実はA-13はM5シリーズで、新たに購入したA-14はM8シリーズなので、このボールの大きさが違う為、
そのままではその他の部品との接続の互換性はないのです(°д°).

14-10-13-080.jpg


M8とM5の比較ですがボールも大きく支柱も太くなっています。

14-10-13-100.jpg


この3つのパーツの組み合わせで1つの部品になるのですが、現在は、すべてM5シリーズで
接続しています。

今回M8の部品(赤矢印部分)を交換するので、本来はその下の部品もすべてM8に
交換しないと付かないので、本来はかなり無駄になる予定なのですが゚(゚´Д`゚)゚

14-10-13-070.jpg


裏ワザと言うほどでもないですが、ナビケースとボールの付いている台座は別体で
マジックテープでの接続なので少し小さいですが現行の台座にはめ込めば、
全く問題はなく使用出来るはずです!(^-^)

14-10-13-090.jpg


さらによく見てみると、中央のボールの固定ネジのピッチやサイズは全く同じで違うのは
ボールサイズのみなのでM8の台座に付ければ、それだけで接続が可能となります(^-^)
<※反則技なので、真似される方は、自己責任でお願いしますm(_ _)m>

14-10-13-110.jpg


M5のボールを付けて、マジックテープも貼りました(´∀`)

14-10-13-130.jpg


そして、ナビをセット! 引っ張りがなくなり見やすくなりましたね(^-^)

14-10-13-160.jpg


大きくなった分、場所は取られましたが、現在は他に付ける予定はないので問題ナシです(^-^)

14-10-13-170.jpg


買い替えを決定づけた第2の理由はこの部分からの拡張です。

14-10-13-150.jpg


詳細は、次のポチットした物が来てからです(^_^;) 


↓ ご訪問ありがとうございます!
↓ ブログランキング参加中です。
↓ ポチットして頂ければ...嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
楽しいブログがいっぱいです(^-^)

BOX新調

 
銀翼のリヤBOXをGIVIのB37からB47に変更することにしました。

最初から47Lでもよかったのですが、
制約や問題があり最初は37Lにしました。
でも無駄にはならないように考えてのことでした。

変更のきっかけはガレージを引き払ったことです....


まずは、アドレスのBOXのお話しから(^-^)

アドレスは購入してすぐに、3年ほど物置の中に眠っていたBOXがあったので
それを付けました。
しかし通勤には使用していない為、、すり抜けは考慮しなくてよく、
買い物などの時にもう少し大きな物を付けたいと思っていましたが、
使えなくもないのでずっとそのままで、もうすぐ5年になります(^_^;)

元々アドレスに付けているこのBOXはバイク通勤をしていた時に購入
したもので、すり抜けの安全性を優先してこのサイズにしていました。

14-10-02-004.jpg


真後ろから見るとボディ上部の幅と同じ位で、ハンドルを多めに切って
少し寝かしながらすりぬけても、当たらない幅と高さで考えていました。

14-10-02-005.jpg


銀翼に大きいBOXを付ける一番の問題はガレージの出入りです。
置き位置はこれが左側いっぱいで、この位置からもう少し右まで、
出来るだけ右すれすれに置きます。

銀翼をガレージから出すときは、右側から入ると危険なので左側のスペースを
開けておく必要がありますが、BOXが大きいと左側から通れなくなるのです゚(゚´Д`゚)゚

当てないように気を使って、右すれすれに置いてもこのB37で少しすりながら
入らないといけないので、B47ならもっと困難ですよね~><

いちいち外すのも面倒ですし、センタースタンドを立てるとガレージからオーバー
するので、どうしようもないのです...

他にも、ミラーの映り込みや、すり抜けなどの問題がありましたが、1番問題な所がクリア
出来たので、即決でした(^-^)


14-10-02-007.jpg


購入はWebikeでポチット!  
まずは本体でかなりデカイ箱です!

14-10-02-010.jpg


早速、例のステッカーは、裏側の蓋に貼り直します(*´∀`*)

14-10-02-050.jpg


B37との比較です。
幅+73mm 奥行+15mm 高さ+20mm ですが見た目はほぼ正方形>長方形で
横幅はたったの7センチupですが、そうとは思えないくらい幅がある様に見えます(°д°)

14-10-02-020.jpg


箱の中は+10Lで、明らかに大きく、見て実感出来ます(^-^)
底板あたりの細かいデザインはB37の方がR処理がなめらかで段差も少なく
B47より優秀です(^-^)

14-10-02-030.jpg


15.6インチのPCケースもちょうど収まります。
万が一の事を考えるとシート下の方が安全ですが...

14-10-02-040.jpg


無駄になったBOXベース...これこそ別売りにしてその分、
本体の値段を下げて欲しいですよね~  
キャリアが付いているバイクならこれ1つでほぼ取り付けは出来るのですが、
今時キャリアが標準で付いているバイクの方が少ないと思うのですが...

アドレスはキャリアが付いているのでB37についていたベースを使用する予定です(^-^)

14-10-02-060.jpg


そして、もう1つは後付けランプキット(^-^)

14-10-02-070.jpg


中身はLEDランプと配線関連が入っています。

14-10-02-080.jpg


これはノーマルです。 スカスカで寂しいかも?

14-10-02-085.jpg


LEDが入った状態です。 なんだかカッコイイ?

14-10-02-087.jpg


付けてみての比較です。
これはB37です。

14-10-02-100.jpg


これはB47ですが、奥行が増えた分は意外にも後ろに長くなるのではなく
前に長くなっています。

14-10-02-090.jpg


後ろから見るとB37はテールの車幅ぴったりでバランスよく綺麗に見えます(^-^)

14-10-02-110.jpg


B47の方はBOX付けてます感と見慣れた感があるのでこれも悪くはないです(^-^)

14-10-02-120.jpg


それから1つ残念なことが゚(゚´Д`゚)゚

箱を下から押してみてすぐに分かったのですが、B37はピッタリなのですが
B47はクリアランスが少しありガタがありました。

そして、家の中を探してみるとこんなゴムがあり、これを両面テープで貼れば
いいかなと思ったのですが...

14-10-02-130.jpg


そんなに高いものでもないので補修部品を買ってきました(^_^;)

14-10-02-140.jpg


これをベースに付いているゴムと交換すれば解決です(^-^)
1mm~1.5mm位高くなっています。

14-10-02-150.jpg


100均で余分に購入していたフェルトも貼り完成となりました(^-^)

14-10-02-160.jpg


次はアドレスにB37を付けます(^-^) 


↓ ご訪問ありがとうございます!
↓ ブログランキング参加中です。
↓ ポチットして頂ければ...嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
楽しいブログがいっぱいです(^-^)

ナビ

 
購入してから取り付け完了に至るまで、3週間も経過しまいましたが、
ようやく取り付け出ました~><(記事は1つにまとめています)

カーナビは15年ほど前に車に取り付けるため購入したことがあり、
その時は、工賃込で20万近くかかった記憶を引きずったままだったので、
バイクにカーナビは無理と思ってましたが、みなさんのブログを拝見すると、
思ったよりナビ率が高いようで、自分で価格を調べてビックリ><
安! 乗り遅れてる感いっぱいです^^;

機種は安くて、そこそこ評価がよいもので、決定したのがこれです。

13-12-01-01.jpg


7インチのナビを見慣れたせいか、小さく見えます。

13-12-01-02.jpg


早速、パーキング解除プラグとGジャイロ作動スイッチプッシュロックを取り付けます。
ちなみにGジャイロ~は2本の爪楊枝とガムテープで作った自作です。
こうすることによって常に停止+付属ホルダーセット状態(Gジャイロ作動状態)になります。

13-12-01-03.jpg


さて、ここからどうやって付けるかですね~

13-12-01-04.jpg


ナビのマウントについては、結構いろんなメーカーから出ていますが、
検討の末にメインはサインハウスに決定しました。

最初は平面部分にC-18と見たのですが、カバーは金属でなく、プラでした。(汗
プラの部分が薄くてネジは無理そうです。

サイドからハンドルマウントで出す手も考えましたが、中央に収めたいのと、
微調整が難しくなりそうなので、これも無理そうですね。

あとは、純正のナビと同じく手前のボルトにアクセスする方法ですが、
該当するものが、ありませんでした。


数日後ネットで調べていたら、使えそうな物を発見し、購入しました。
デイトナのマルチバーホルダーです。 本来はハンドルクランプに取付けるタイプです。

13-12-01-05.jpg


バーまでの高さが6センチほどあります。 これが3センチだったら理想のポジションに
なりそうですが、加工は大変そうなので、ますは取り付け優先とします。

13-12-01-06.jpg


マウントは黒で統一したかったのですが、すでに廃盤で手に入らなかったので、
最初はA-13、B-2、C-1の組み合わせをチョイスしました。

13-12-01-07.jpg


ドキドキの試着タイムです。 このサイズで果たして入るのか?

13-12-01-08.jpg


すんなりとはいきませんでしたが、なんとか入って一安心^^
しかしパンパンに膨れ上がっております><

13-12-01-09.jpg


必要と思われるボルト、ワッシャー他を購入しました。 実際に使用したのは、
M6 30ミリヘキサボルトx2、M6 22ミリワッシャーx6、1ミリゴムx2です。

13-12-01-10.jpg


ようやく取り付けを開始しますが、組付の段階でもう長い気が...

13-12-01-11.jpg


シガーソケット+シガーライターは結構場所を取りますし、何かある都度に、
抜き指しするのも面倒なので、カウル内に抜けないように固定して埋め込みました^^;

13-12-01-12.jpg


やはり、最初のパーツを上向きに付けると高さがあり、ナビの上端がミラーの半分まで
来るので、底面をハンドルの立ち上がり角度に合わせてやや下向きにします。
こうすることにより、若干ですが低くなります。

13-12-01-13.jpg


もう少しだけ低くしたい為、一番短い中間のパーツを追加発注しました。

13-12-01-14.jpg


長さを比較したものの、たった95ミリの差なので微妙ですが^^;

13-12-01-15.jpg


これで、高いながらも許容範囲内に収まりました。 完成です^^

13-12-01-16.jpg


正面から見るとこんな感じです。

13-12-01-17.jpg


盗難防止対策は、ミニシリンダー錠+ワイヤーだけですが、
あと盗難アラームも欲しいですね。

13-12-01-18.jpg


マウントは、最終的にA-13、B-3、C-1となりました。

最後に...
A-13のパーツですが、電源コードを挿すと、チャックの開け閉めがかなり大変です。
寄せて引っ張ってなんとか収まりました。
元々チャックも開け閉めをする予定はないので、良かったのですが、
チャックの開け閉めをされる方は、このパーツは辞めておいた方が無難です。
もちろんこのナビのサイズでの話ですが、開け閉めしていると、恐らくチャックが壊れます^^;

(この記事に記載されている内容を真似される方は自己責任でお願いします^^)
(くれぐれも事故のないように気をつけましょう^^)


↓ ご訪問ありがとうございます!
↓ ブログランキング参加中です。
↓ ポチットして頂ければ...嬉しいです(^^♪
にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村
楽しいブログがいっぱいです(^-^)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

日向

Author:日向
いらっしゃいませ!
静岡県在住のオヤジです。
HONDAシルバーウイングGT600
でツーリングやプチメンテなどを
やってます。
日常のたあいもない事も綴ります。
どうぞ、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
訪問頂いた人数
現在訪問頂いてる人数
現在の閲覧者数:
ブログランキング参加中
↓ ご訪問ありがとうございます!   ↓ ポチットして頂けたら嬉しいです^^♪ にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ
にほんブログ村             楽しいブログがいっぱいです(^-^)
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR